忍者ブログ

[PR]

2020/07/08  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

英単語の覚え方についていくつかの方法

2012/09/03  カテゴリー/英単語



英単語の覚え方については、いくつかあります。

簡単には

①聞いて覚える
②読んで覚える
③書いて覚える

この3とおりあります。

確実に覚えるためには、3つを繰り返すことが必要となります。

小さいうちは、小学生から中学生くらいまでは、3とおりを繰り返して覚えていくほうがよいでしょう。後は、読むには、黙読と音読があります。
英語はもともと表音文字ですから口に出して言うことが大切です。発音はここでは別に考えます。発音を覚えるときはアクセントに注意します。
日本語と違って、英語の単語は単語自体にも抑揚(アクセント)があります。試験にはアクセントの問題は必ず出題されます。確実に得点に結び付けていきましょう。

中学生くらいまでは3とおり:聞く・読む・書くは単語数も少ないので少し時間をかければ、十分に覚えていくことができます。
しかし、大学受験とかTOICの英単語になるとなかなか覚えていくことは難しいです。スペルも難しく、量も多くなってくるからです。
これも、繰り返して覚えていくほうが確実ではあります。私が中学生のころは、単語のカードを作って表に単語、裏に意味を書いたものを作って、覚えているかどうかをチェックしていったものでした。
辞書は小さいうちはあまり使わないようですが、なるべく早いうちから使うようにしたほうが英語に親しみやすくなるでしょう。
PR

この記事へのコメント

コメントを書く

文字色
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字