忍者ブログ

[PR]

2020/05/25  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

英単語を覚えるには

2012/08/29  カテゴリー/英単語



英語を勉強するには英単語を覚えるのがまず先決です。中学卒業程度の2000~3000語ぐらい覚えれば大丈夫でしょう。

英文法も大事ですが、とりあえず、英単語とジェスチャーで通じることも多くあります。とりあえず中学卒業程度のえい単語を覚えていくことが大切です。自然に英会話ができていきます。

英検で考えると3級が中学卒業レベルでした。4級だと中学生の2年生くらいまでの英語でした。高校受験には英検3級に合格すれば十分でしょう。教科書の後ろのほうに英単語や熟語が載っていますから、これを覚えていけば、十分な英単語や熟語は把握でき覚えやすいでしょう。

英検には5級もあったようですが、これは小学生以下のレベルです。小さいお子さんはここからでも始められますね。これは、本当に英単語を覚えれば合格出来ますよ。絵を見て机→desk 椅子→chairとかいった具合です。これなら小学生でも大丈夫でしょうね。

高校レベルになると、昔は、豆単(赤本)や試単(試験に出る英単語)とかがよく使われていました。豆単は、アルファベット順ですからaから始まってまでの単語を覚えていきます。aだけ覚えて挫折する人も多くいたようです。

そこで、試単:試験に出る英単語が流行りました。試験によく出る英単語をアルファベット順でなく並べていきます。これだとaからの単語だけではなく、いろいろな単語が覚えやすくなりました。
ちなみに豆単の最初はabandon「捨てた」で、試単の最初はintelligent「知的な」です。初めから、捨ててしまわないようにコツコツ覚えていきましょう。
PR

この記事へのコメント

コメントを書く

文字色
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字