忍者ブログ

[PR]

2020/04/09  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

リスニング教材

2012/12/28  カテゴリー/リスニング対策

リスニングについては、リンガフォンのテープについて述べましたが、今ではCDがメインです。

リンガフォンも多くの種類があり、やさしいのから、上級レベルまでいろいろあります。
価格も5万円~とやや高めです。テープの本数からいえば30巻くらいあるので価格相当といえるでしょうね。

今は、ヒヤリングマラソンとか聞くだけで英語が話せるようになるというようなキャッチフレーズで売り込んでいる会社もあります。
プロゴルファーの石川亮君とかもこのテープで国際舞台でも英語が通じるようになったと聞いています。まったく英語ダメな方にもおすすめです。

単語集とかも、受験対策用、英検対策用、TOEIC対策用といろいろあるようです。図書館に行って、語学・英語の書架を見てみてから、書店で買うのがベストでしょう。
英検では英検合格のための英検○級教本(CDもあり):オオブン社とかが親切なようです。私も英検2級はこの教本を使って合格しました。

TOEICの単語集では頻出英単語や650点以上の英単語など初級から中級にかけては多くの本が出版されていますから、価格的にも自分に合った英単語集を選びましょう。
アクル?とかは出版部数も多いようです。

以上簡単ではありましたが、リスニング対策の教本について述べました。参考にしてください。
PR

TOEIC・英検のリスニングについて

2012/09/10  カテゴリー/リスニング対策



TOEIC・英検ではリスニングのテストが必須となっています。しかも試験の最初の時間に行われます。

英検3級では、簡単な5W・1H(when/where/who/what/why+how)の簡単な会話ができればOKでしょう。
それより上級やTOEICではかなりのリスニング力が必要です。国際会議などで同時通訳なしで聞き取るにはTOICでは700点くらい英検では準1級くらいが必要なような気がします。

TOEICでは写真を見て何をしている場面科をあてる問題が多く出題されます。これは訓練して慣れてくればかなりの得点源となると思いますから、しっかり練習しましょう。

練習問題は多く書店で出版されています。また、TOEIC対策は英会話教室で多く行われていますから一度訪ねてみてください。結構割高ですから、金銭的に余裕のある方にお勧めです。
大学では、TOEICは今は英語の単位として認められていますから、授業でも対策がされていると思います。

後は、安価に済ませるなら、ラジオ英会話がよいでしょう。書店にラジオ英会話の教科書は置いてありますから中身を見てください。
参考になると思います。メシャーなのは、基礎英語I/IIとかです。最近では英語でしゃべらナイトとかも有名でしたね。パックン英検もかなり勉強になりますよ。

最後に、リスニングを含めて、習うより慣れろです。繰り返し練習することが大切です。

リスニング試験対策

2012/09/09  カテゴリー/リスニング対策



リスニングは、他の試験と別に、最初時間を使って、TOEICなら数十分、英検なら数分で行われます。
試験対策はとりあえずネイティブの発音に慣れることでしょう。

・ラジオ英会話
・FEN(関東地方のみ?)
・テープ(カセット・CD・iPot etc.)
・FMの英語を話せるパーソナリティーの番組

などが挙げられるでしょう。

・ラジオは朝早くの時間や土曜日にまとめて聞く方法等バラエティーに富んでいます。
・FENはネイティブの会話が聞けて良いかもです。私も、聞いていました。
・テープは、昔はリンガフォンが有名で私も学生時代に買ったテープを就職して車通勤時に往復2時間くらい流して聞いていました。これはかなり効果があるように思えます。テープはかなり多くあったので聞く分には困りませんでした。姪っ子にも数本あげました。
・FMラジオは最近は九州福岡でもコミュニティFMが多くでき外国人のパーソナリティーがレギュラー出演しています。これもかなり聞き入
ます。しかし、ネイティブですからかなりレベルは高いです。わかるように日本語でも話してくれますから心配はいりません。

以上のような手段でリスニングの対策を立ててみてはいかがでしょうか。きっと自分に合った方法があると思いますよ。探してみてはいかがでしょうか。